忍者ブログ
今日もいちにち元気よく。
[1]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お久しぶりです。

いろいろ学校関係が忙しくて、こちらに書くことも見当たらず、本当にご無沙汰しました。

ところで、本日私は人間ドックに行ってきました。
人間ドックというのを受けるのはたぶん初めてです。
結果は二週間後に出るのですが、サービスは良かったけど、とにかくいろいろありました。

・この年にして身長が0.9センチ伸びるww
これで大学を出てから全部で5センチ伸びたことにwなぜなんだしwww
・例によって(いつもそうなんです)採血に苦労され、いろいろとさされた_| ̄|○
・胃カメラは怖かったので、鎮静剤を盛ってもらったのだけど、普段メンタルの薬を飲み過ぎている(過ぎているわけではなくて処方されたぶんだけど)せいか、効かず「のどが痛い~~~」まあ、うげってならなかっただけましか…
・マンモグラフィ…お察し下さい…
・腹囲…お察しry
・初体験のMRI、ヘッドフォンから綺麗なクラシックが流れていやされるも、磁石の音がうるせ~~~~全然音楽きこえね~~~~!!!!
・サンドイッチもらった。まあお金払ったから当然かなwでも、食べない時間が長すぎて、食欲わきませんでしたゴメンナサイ。

初めて自分の体のポリープっていうのを見ましたが、可愛いもんですね。
まあそれもこれも老化なんだけどな!!!!
PR
ここのところ、忙しすぎた。
娘のオペラの練習の付き添いでやたらと出歩くし、向こうの教科書を取りに行ったり。
電車に乗るのが何よりも嫌いな私が電車に乗りまくったのである。


切れた。
いすを投げたり机の上のものを投げたりして叫んで号泣。

薬が増えた。

で、ここでは書かなかったが、長らく「鬱病」だと思っていた私の病気は、どうやら「双極性障害Ⅱ型(躁鬱病)」のようだ。しかも現在、躁と鬱が混在していて超イライラ。
なので抗うつ剤を減らすことになった。

まだ効果はでていないが、出発一ヶ月前に何やってるんだって感じ。

ちなみに娘はさすがに舞台慣れしてて、堂々と演技?してた(ゲネプロを見た)
日々のことなれど、ずっと歯医者に行っている。
神経を二本抜いてかぶせたがかむと痛い。
反対側の下がしみる。
埋めてもらったがまだしみる。

というわけで、歯医者に常駐しているだるまである。
本日は、それに加えて、「耳の鼓膜?がぱこぱこいう」で耳鼻科に行ってみた。
(渡米前なので不安である)
結果何事もなかったが、8年も市販の点鼻薬を使うとは何事か~と言われた。
しかし仕方ないのである。詰まるんだから、鼻が。

続いて皮膚科。これは毎年の「かんぽう(汗疱)」であるので、さくっと薬を
もらう。

全部近所だったので、雨だったが午前中で済んだ。やれやれ。しかし昨年の今頃?は恐怖の「帯状疱疹→その薬による薬疹」で大変な目に遭っていた。

ところで「帯状疱疹」て既往に書けるのかね。小澤征爾さんなんて「○年、帯状疱疹」て書いてあったけど。
夫がいなくなってから、日々の生活が大変である。
母に来てもらって手伝ってもらったりするのだが、日々疲労が蓄積していく。

わたしは
・電車に乗ること
・不特定多数がいるところにいくこと
・人(他人)と話すこと
・知り合い(友人ではない)と話すこと(電話込み)

が、非常に苦手であり、これをすると大変に疲れる。
なのに、学校行事、娘の予防接種(虎ノ門までおつかい)、自動車学校、英会話…
さらに「引っ越しの荷物出し」「それらの件の会社の人との交渉」などなど、
「渡米のために」増えた行事が多すぎる。

この手の疲れは薬と睡眠で癒すしかなく、嵐のファンになったことで少しがんばれるかなと思ったけれど、ツイッターなど見ていると、所詮私は外側から見ているに過ぎず、やっぱり「きゃ~~~~!!」という風にはなれない。なので「嵐クラスタ」には入れないようだ。孤独を感じるが、仕方ない。

そんなわけで、もうだめぽと思いながら薬でしのいでいる有様である。すでに自覚症状があるのだから、希死念慮まで行くのも時間の問題じゃないかとちょっとびびっている。


それにしても、疲れた…
歯の鈍痛が年末から続いていた。
行きつけの歯医者(口コミでは大変評判がいい)にいくと、歯周病だという、
虫歯はないという。

しかし治療をしてもらってもやっぱり鈍痛があるし、歯茎ははれるので、
今度は娘の行きつけにいってきた。

はのかぶせがとれかかっていた。
中は当然えらい有様である。
「痛かったでしょう?」といわれた。
…だって他の医者に「虫歯はない!」って断言されたんだもん!!!

で、神経を抜かれた。
こっから膿を抜くそうで(どんだけひどいんだ)、麻酔が切れた後、痛いったら痛いったら、普通の鎮痛剤じゃききゃしない。
昨日は悶絶しながら寝た。

ちなみに神経にさわってそうなのがあとひとつ、軽いのが数本あるみたいで、
いったい前の医者は何をみてたんだって感じ。
やっちまいました。
この「びょうき」カテ、今年後半は身体の病気のことばっかりですね。

先週後半あたりから、のどがいたい、声が枯れてきた(声が枯れることはよくあるのです)、咳が出てきた、あ~風邪だなと思ったら、土曜日の昼過ぎからいきなり悪寒が。
測ってみるとぐんぐん熱が上がっていく。
取り急ぎ土曜午後もやっている医者に行ったが、聴診器も当ててもらえず「新型やってるんだったらインフルじゃないねー」と薬をもらっておしまい。
日曜日も8度後半だったので、土日診療所にいくと、やっとインフルの検査をしてもらえた。結果は陰性。
しかし恐るべきことに、これからまたぐんぐん熱があがり(診療所では39度だった)
夜になったら40.5度!!
いったいどれくらいで人は「マズイ」状態になるのか~?と思いつつ、だれも心配してないので、(また熱冷ましが効かないの!)そのまま。

次の日は8度くらいだったけれど、とにかくのど?気管支?がゼロゼロ言ってうるさくて眠れない。咳がひどすぎる。

やっと今日動けるようになったので、近所の医者(最初に行ったのと違うところ)にいったところ、「気管支炎ですね。喘息みたいになってる。こじらせましたね」とのこと。
各種薬と抗生物質と、あと喘息用の「アドレア」って吸入薬をもらって帰ってきた。

今のところ、起きていればさほど咳はでない。
しかしさっき娘を寝かしつけようと寝室にいったら、相変わらずゼロゼロ言ってる。

大丈夫なのか?>私
いくらなんでもこの流行に乗ったのはどうだったのか…

火曜日、娘が熱を出して早退してきた。その日に受診したが、検査は早すぎて陰性(なんの検査かわかるよね?)
次の日もいったら見事に陽性!
ついでに私も発熱!

親子して新型にかかりました~~~~~
今はタミフルも飲み終わってあとは咳で移さないよう、マスクをしている日々です。

まあ、新型のワクチンを打たなくてすむ(娘)のが救いかな~?

にしても私までなんでひいちゃったんでしょうね。夫は無事なんすけど。
プレドニンくんがいい働きをしているせいか、薬疹が枯れてきた。
で、なぜか皮がむけている(大丈夫なのか?)
もしかしたら紫に色素沈着しちゃったところの皮がむけると卵肌に~☆
かもしれないので、様子をみることにする。

どちらにしても次の通院は水曜日。はぁ…遠い。
学童から帰ってきた娘が元気にいう。
「まま~、明日からがっきゅうへいさ!!!」

orzorzorz…

ママ、明日通院なんだよ。その間どうしろと。
こいつをラッシュで連れて行けと?(ちなみに本人は今のところ元気)

聞いてみたら、学童でどうしてもというなら預かってくれるという。
助かった~~~~

でも皮膚科通院は今週続くかもしれないし、聞いたら娘の友達、インフルで全滅!
…ヤツはいつ発症してもおかしくないのであった。
本来なら、「大病」のはずの帯状疱疹があまりに軽症で、「その1」だけで終わってしまったのだが、薬疹はかなり問題みたいだ。

結局、昨日救急外来にいった。
もう赤と白のツートンカラー(赤多し)の体になってしまっている。かゆい。憂鬱だ。
おまけに熱まででた、というわけだ。
点滴をしてもらったら、少し楽になった。

で、今日も来いと言うので言ったら、やはり薬疹でしょう、帯状疱疹の抗ウイルス剤のバルトレックスだと思うけど、抗けいれん剤のテグレトールかもしれない、という。
バルトレックスはたぶんもう飲まないと思うからいいけど、テグレトールは現役である。まずいだろう。

でもって出された薬が「ステロイド」のプレドニン。しかも一日30mg。
ネットで調べると、副作用は多いわ風邪をひくらしいわ、なんか大変なものらしいのだが、ひょいっと出してくれて、いいのか?
…個人的には、ムーンフェイスと体重増加が気になる。
これ以上ムーンフェイスになんかなるのだろうか?
皮膚科カテの「びょうき」が続くとは思わなかったが…

バルトレックス(帯状疱疹の抗ウイルス剤。一錠500円強!)を飲み始めて数日、なんとなく違和感があるなあ、と思っていた。
一昨日は、胸がかゆくてかきむしっていた。
昨日の朝に飲み終わったのだが、ぶつぶつが上半身全体に!!!

皮膚科にいくと「薬疹でしょう」という。
たぶん、バルトレックスのせいじゃないかと思うけど、私の場合、持病で薬を飲みすぎていて、よくはわからないらしい。

ステロイド剤などをいただいて帰って飲む。
すると上半身が真っ赤に!!!熱も微妙にあるぞ!!!
また皮膚科に。
ステロイド、抜いてもらった。


今朝は結局かゆくて二時間しか眠れなかった。
風呂は入るなシャワーだけだとか石鹸つかうなとか(なにしろ体幹部に広範囲に出ているので)拷問のような連休の始まり~。


注:バルトレックスで薬疹というのは、医師もあまり見たことがないと言っていた。
本当に「飲み合わせ」ってあるかもしれない。
注2:某KO病院では「にきびじゃね(プゲラ」された帯状疱疹だが、「頭をみればすぐわかるのにね~」と言ってもらえた。医師の技量ってあると思う。もうKOなんか行かないぞ!椅子取りゲームだし。
娘のいる小学校でインフルエンザが流行しはじめた。
すでに4クラスが学級閉鎖だ。

でもって、娘のクラス、三人休んだんだって。
明日一人追加されてたら、学級閉鎖ケテーイorz

どうせワクチンには間に合わないんだから、罹ってしまえほととぎす、と
思うのは私だけだろうか?(もちろん、自分も含めて)
この「びょうき」カテは精神科の話に限ったことだと思ったが、活躍する場ができたか。

土曜日朝から頭の右側が引き攣れるようにいたい、風が吹いても髪が揺れるのでいたい、というので、日曜日救急に行った。
「帯状疱疹かもしれませんねえ。月曜日にきてください」
月曜日、死ぬほど待たされた挙句
「帯状疱疹かもしれませんねえ、水曜日にry」
水曜日
「血液検査の結果はでませんねえ、帯状疱疹じゃないのかな~、月曜日にry」

要するに水疱が出なかったんだが、昨日の夕方から、鼻の付け根にへんな気持ち悪いぶつぶつができている。
これって結局石鹸(最近石鹸洗顔と石鹸シャンプーをしている)にかぶれたってこと?
でもそれで風が吹いても痛い、市販の痛み止めじゃ効かないほど痛い、ってことないよなあ…と思い、まあとりあえず鼻だけでも見てもらおうと結局今日も近所の医者へ。

「帯状疱疹だと思いますよ~」
結局そうだったのかいorz

一般的に、きれいに神経にそって出るものらしいが、そういう風にでないものもあるらしい(さすが開業医は臨床経験が豊富だw)。
というわけで、5日分なんと!今なら5280円でご提供のお薬(言っておくが保険は効くのである)を購入して帰って来た。


こっからはどうでもいい話であるが、帯状疱疹といえば、私がその名を初めて知ったのは「太郎物語(曽野綾子)」である。太郎の友達の藤原くんが、顔に帯状疱疹ができて痛がるシーンが出てくる。
この藤原くんは、本当は文学がしたいのに、医者になれと強制される兄を持っている。たしか藤原くんは出来が悪い認定だったのかな、とにかくストレスの多い家庭環境なのである。

で、藤原くんのお父さんという人はまたものすごくって、
「大学といえば東大」だから
「○○学部」といったら東大のことだけど、ほかの大学は
「○○大学の~」とつけるんだよ、という人だった。

こんなやつぁ実際にいないだろうと思っていたら、いるものである。





義父だwwwww
というようなタイトルの番組を昨日見た。
といっても途中までだけど。


・抗うつ剤を三種類以上出す医者は藪である。

ここまでしか見てないのだけど、
普通抗うつ剤三種類も出さないだろ~

私が抗うつ剤を複数種類飲んだのは、片方が副作用が強いか効かないかで、
次のに移行するときだけである。

現在など、一錠しかくれないぞ!

それから、会社をやめたおっさんがでてきたが、あの変なひげのたくわえ方はなにさ。
なんだかんだ言って「ちゃんと無精ひげ」になっているし。
「ひげをそりたいですね」といっているときにすでに眉毛は綺麗になっている
ってどうゆうことよ?!


基本的には、
「飲みすぎ!」
とよくわからないのに言い張る患者の家族(理解のないひと)が増えないことを祈る。
飲みすぎはよくないが、飲まないのがいいわけではない。

---------------------------
3/1追記。
その後をビデオで見た。
・認知療法は日本では保険が効きませんか?
私の行っている病院では、入院中も通院中も効きましたが(自立支援まで効いたぞ)
・双極性障害の患者について、勝手に薬が多すぎるとか批評するのはいかがなものか。
・メンタルクリニックが多すぎるには同意。

あ、群馬大学のヤツを見るまえに消してしまったような気がするな。ごめん群馬大学。
前より無理がたたり体調をくずす。
ネット通販が多くなる。
特に香水を買う。
ネットとネット通販でストレス解消。
人ごみ、人と話すことに嫌悪感。
食欲はありすぎて甘いものを欲するがおいしいとは思わない。吐き気があり。
ODして医師に怒られる。

昨日まで感情を抑えていたが、とうとうどうにも自分でコントロールできないのとどうにかキチガイみたいなのになりそうで、夜爆発してしまった。
激越性抑うつというらしい。躁も入っていそうだ。
前はよくここに書いていた…今月などは書きすぎだ。

人からメールが来ないともう嫌われたと思い込む。
娘のコンサートがあるので入院したくない(世話の必要があるため)が、誰かに縛って香水を買ったりネットをしたりしないようにしてもらいたい。あと薬を飲み過ぎないようにしてもらいたい。
注意とかじゃ聞かないからだめだ。体を縛ってもらわないとだめだ。
あと電気ショックが必要だと思う。

疲れたから寝る。めずらしくはやね。
たくさん薬飲んだ。でも死ぬほど持ってない。くやしい。
もうやだ。変な脳みそはいらない。
カレンダー
06 2018/07 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
プロフィール
HN:
TDU
性別:
非公開
バーコード
最古記事
カウンター
ブログ内検索
フリーエリア
フリーエリア
忍者ポイント広告
フリーエリア
忍者ブログ [PR]